菜園ブログ(更新終了)(中国地区)

ジャガイモ収穫♪

 こんにちは!

 

暑いなあと思ったら、もう7月ですね!

 

今年の夏は平年より暑くなるみたいです

 

夏野菜を植えられている方は収穫で忙しいと思いますが、

 

水分をたっぷり摂って、熱中症に気をつけて下さいね

 

 

さて、私たちの菜園ではジャガイモを収穫しました!

 

花が咲き終わり、茎葉が黄色くなってきた頃が

 

ジャガイモの収穫適期です

 

 

じゃがいも3.JPG

(撮影日時:6月17日)

 

株の根元を掘っていくと、、、

 

じゃがいも4.JPG

(撮影日時:6月17日)

ころころとジャガイモが!♪♪

 

 

じゃがいも2.JPG

(撮影日時:6月17日)

本社のメンバーで楽しく芋掘りしました

じゃがいも1.JPG

 (撮影日時:6月17日)                       

 

とうや.JPG

(撮影日時:6月17日)

上の写真の品種は「とうや」です♪

 

デンプンが少なめで低カロリーという、女子に嬉しいジャガイモです

 

煮崩れしにくいので、肉じゃがなど煮込み料理にオススメです

 

IMG_7126.JPG

 (撮影日時:6月14日)

こちらは「はるか」です!

 

北海道生まれの新しい品種で、

 

しっとりした食感のおいしいジャガイモです

 

もう1品種、「インカのめざめ」も収穫しました♪

 

肉が黄色く、栗のような食感で味も甘いのが特徴です

 

早速、収穫したインカのめざめでマッシュポテトを作りましたが、

 

とても甘くてデザートになるくらいでした

 

オススメの品種なので、皆さんも

 

ぜひ来年、トライしてみてください

 

 

 IMG_7125.JPG

(撮影日時:6月14日)

掘った後のジャガイモは、上の写真のように

 

くっつかないように並べ、乾燥させます。

 

濡れた状態や湿った状態で保存すると、カビが発生して腐敗してしまいます

 

収穫も、2~3日続けて晴れた後がベストですが、

 

私たちは定植が少し遅めだったため、

 

梅雨入り後の収穫となってしまいました。

 

土が湿り気味だったので乾燥に時間をかけましたが、

 

次回栽培するときは、定植が遅れないように注意して

 

梅雨入り前に収穫したいと思います!

 

 

また、ジャガイモは日光を浴びると

 

天然毒素であるソラニンが発生してしまいます

 

保存するときは暗くて涼しい場所を選び、

 

上からダンボール等をかぶせるといいそうですよ

 

 

ではではまた次回、お楽しみに~!

 

 

 

PAGE TOP