中四国クボタニュース

平成30年第1回農業知識向上研修会を開催しました!

平成30年4月12日(木)、中四国クボタ広島事務所にて、

平成30年度第1回 農業知識向上研修会を開催いたしました!

 

この研修は、稲作や農業機械等に関する知識の習得を目的として、

入社1年目・2年目の社員を対象に、年間を通じて開催されています。

 

今回は、

①農作業安全研修

②稲作・農薬の基礎知識

③播種機・育苗器の知識

④稲の栽培技術に関する知識

についての研修が行われました!

 

①農作業安全研修では、自分自身のみならず、

お客様を農作業事故から守るための心得を学びました!

また、安全自己診断のチェックを行いました!

 

②稲作・農薬に関する講義では、

農家の皆様のお悩みを解決する提案ができるようになることを念頭に置いて、

基礎知識を中心とした講義が行われました。

稲作の手順だけではなく、歴史等に関するお話もありました!

青山顧問2-1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

③播種機・育苗器の講義は、

株式会社 啓文社製作所 様 に御協力をいただき、

本社の一角をお借りして、執り行われました。

ビデオとカタログで説明を受けたのち、

実際に商品の動作を見たり、商品を組み立てたりといった貴重な体験もしました。

啓文社10-1.jpgのサムネイル画像

啓文社2-1.jpgのサムネイル画像

④稲作の栽培技術に関する講義では、

自社で薦める鉄コーティング直播と高密度播種育苗移植栽培(密播)の、

特徴・利点等について説明がありました!

 

受講者は今回の研修を経て、今後の業務に活かすことのできる

基礎知識を得ることができたことでしょう!

講師・スタッフの皆様、株式会社 啓文社製作所の皆様、

有難う御座いました!

 

次回は、田植えに関する講義・実習を予定しております!

 

 

中四国クボタでは、このように様々な研修を開催し、

お客様のお役に立てる様、

日々、社員のレベルアップに努めて参ります!

 

PAGE TOP